おすすめの犬との遊び方

犬と遊んであげたいときどうする?

犬と遊んであげないと退屈かな?もっと犬が楽しい思いができるように遊んであげたい!などなど考えたことがありませんか?

今はフリスビーや引っ張りっこおもちゃ、犬用の咥えやすいボール、犬用知育玩具など犬のおもちゃがたくさん販売されています。
おもちゃを使って引っ張りっこや取り合いっこをしたり、ボール投げをしたり、おやつを探すゲームは一見楽しそうですが、実は犬を興奮させて、後からイライラソワソワの原因になります。
そのイライラソワソワが積もり積もるとストレス行動につながります。

犬の遊びを観察してみよう

犬の遊びを観察していると、人間がおもちゃを使って一緒に遊ぶような激しい動きはしません。
水たまりをパシャパシャ歩いたり、まつぼっくりを運んでみたり、ドングリを口から出し入れしたりととてもゆっくりのんびりしています。

犬と遊ぼうと思うのであれば、お散歩を一緒にのんびりして、犬が自分で考え出した遊びを一緒に見てにっこり笑ってあげてください。
私の愛犬はすごく狭いところをバランスを取りながら歩く遊びをします。
遊びにも犬の個性が出てとてもかわいいですよ。

ポイント

おもちゃを使って遊んであげるのは興奮させてしまい、いいことがない。
のんびりしたお散歩の中で犬の考えた遊びを見て、一緒に楽しもう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です