いつでも受け止めて

2020年3月28日

今日はせっかくの土曜日なのに、雨でした。
最近雨の日が続くのですが、明日は晴れ予報で待ち遠しいです。

雨の中、1週間分の買いだしに行きました。
ちゃちゃっと必要分を購入してすぐ帰りました。
まだマスクや消毒液など入荷がない状態で、どういう仕組みでこんなに長期間のマスク不足なのだろうと思ってしまいます。

私は昨年ビックサイズのマスクセットを購入していたので、まだうちにはありますが、とても心配。
なんでマスクがこんなに時間かかっているのかとか、感染病棟を新しく作らないのかとかいろいろ疑問があります。
また保障や補助は結局自己負担になることが多いし、不安がたくさん充満しているので震災のときも感じましたが、生きていける、生活大丈夫だと思えることを国がしてほしいです。

そんななかお父さんが「ホットプレートほしい」病にかかりました。
あったら便利だけど、収納が場所を取るし、フライパンでどうにかなると思っていたのでいらないんじゃないか提案をしてみました。
そこで電気店に行ってホットプレートを見てみました。
実物をみていろいろ考えてお父さんはホットプレートは私たちの生活にはいらないかもねと結論づけました。

ホットプレートはうちに来ないことをコンちゃんに報告。
雨でみんながっかりモードなのでいちごパーティーをしました。

ハウちゃん、最近は抱っこブームです。
「抱っこして」の体勢になって抱っこするとピョンと飛んできてそれをキャッチするような感じで抱っこをしていたのですが、いきなり抱っこジャンプをするようになりました。

どんな斜めに飛んでも、どんなタイミングでも受け止めてくれるという絶対の安心感なのかすごい体勢でもピョンと飛んできたりします。
私は「うお!!」と思いながらもギリギリセーフで受け止めて抱っこしています。
もしからしたらハウが考えた遊びかもしれません。
この絶対の安心感を壊さないためにも受け止めなければいけません。

フウも抱っこのときジャンプしていました。
ハウちゃんとまた違うのですが、ジャンプしたものをうけとめて抱っこしてお話するというのはなんと幸せなことかと感じます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です