カブが好き

2020年4月1日

今日は気持ちのよい晴れのお天気でしたが、体が「ちょと休もうよ!」と言ってあまり動きませんでした。
なので、またゆっくりと寝ていました。

夕方からは少し体が動いたのでカブを切っていると、ルカが目をキラキラとさせて
「その赤いカブ、食べたことないから食べてみた」と言っていました。

ヴェンさんは大根、キャベツ大好き。最近ブロッコリーにも目覚めました。
コンちゃんもハウも野菜は好きですが、ルカはほかのイヌたちに比べてそんなに野菜は好きではないようで半分食べて捨てていることもあります。

大根もまあ、あったら食べるくらいです。
でも赤いカブは違いました。
一口パクッと食べたら「ん!おいしい」と顔がパワァとなりました。
カブは好きなんだね。
イヌは大変味覚が繊細だと思います。嗅覚もずば抜けていいから食べものの好みだって繊細だと私は思います。

ハウちゃんの爪が伸びてきたのでこの前2本切りました。
お父さんに抱っこしてもらって私が切る作戦でうまくいったのですが、お父さんはあまり抱っこが上手ではなく安定しないので今度は私が抱っこしてお父さんが爪切りをすることにしました。
抱っこ担当は私でお父さんは一緒に寝るというのかハウちゃんが決めました。

抱っこを私がして爪をお父さんが切ったら残りの爪も全部切ることができました。
ハウも爪切り少しもいやだなと言うこともなくできました。

楓ちゃんは爪切りは平気、イブちゃんは2本ずつ、つむちゃんは寝ていてちょうど切りやすい体勢をしているときに切るとうまくいきます。

「爪切り頑張ったね」と話すとハウちゃんはえっへん!としていました。
みんななにかうまくいったり、頑張ったりするとえっへん!とするのでとてもかわいいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です