ルカと病院に行く

2020年4月20日

今日は午前中からルカとかかりつけの動物病院に行きました。
昨日から「病院にいくよ」と言っていたのですが、「行かないよ」と言っていたようで「お散歩の間違いだよね~」と言いながら喜んで車に乗りましたが、道がちがうことがわかってこわばった表情になりました。

私はまだペースメーカーが体に癒着しておらず、痛みが激しいのでルカを抱きかかえることが難しいので優しい看護師さんに頼んでルカを抱っこで運んでもらいました。
運よく誰もほかの患者さんがいなかったので、そのまま診察になりましたが、ルカの様子を見て、私の話から甲状腺機能低下症の疑いが濃厚だろうという話でした。
私もそうではないかと考えていました。

血液検査は外注のものがあるので、そのまま帰って結果は電話で知らせてもらうようにしました。
いろいろ聞きたいこともあるので、薬を郵送しようかと獣医師に提案してもらいましたが、病院に私が行って話をよく聞きたいと伝えました。
詳しくいろんなことを教えてもらえて、納得いくまで話を聞いてもらえるのでとても安心できます。

今週半ばには確定診断ができるとそうです。
ルカは怖いという顔をしながらどんどんへたり込んで採血するときはとても変な恰好になっていましたが、頑張りました。

帰ってからは「疲れたね~」とみんなでお昼寝をしました。

ルカは確定診断がついたら服薬をずっとしなければいけませんが、薬を飲みながらでも病気とうまく付き合って楽しく暮らしてほしいなと思います。
私も0歳児から薬を飲んで生きてきていますが、病気とうまくつきあって楽しく暮らすことはできるとわかっているので、心を落ち着かせていこうと思っています。

昨日お米を買いにいったのに、お米を買うのを忘れたお父さんと私。
なぜ二人して忘れるのだと思いましたが、近くの物産館でゲットできました。
無農薬野菜などうれしいものがたくさん売ってあるのですごくお気に入りのお店です。

夕方頼んでおいたマスクが届いていました。
薬局などどこにもマスクがないのでどうしたらいいかなと思っていたので待っていたマスクが届いてよかったです。

今週は水曜と金曜がお父さんが在宅勤務なのでちょっとうれしいです。
でもほかの日は遅く帰ってくるのでそれはそれで心配があります。


↑イヌのおやつ販売しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です