初めての熱中症

2020年6月14日(日)

今日は雨がひどくとてもムシムシしていました。
雨雲レーダーを見ながら天気予報とにらめっこしてお昼ごろにはお散歩ができました。

その後図書館に本を借りにいったらいつも気に入っている図書館が大雨のために臨時休館になっていたので、いつもいかない初めての図書館にいきました。
マスク着用で冷房も入っていなかったので、図書館でダラダラ汗が出てきて、手が震えて、動悸がし、グラグラするような感覚になりました。
「なんでこんな汗がでるの?」と思ってお父さんを呼んで車まで運んでもらいました。

その後も体調が悪く、は!!これは熱中症ではないかと思い、梅干し(塩分制限で食べることがあまりできないので食べることができてうれしい)とアイスノンを体にあて、冷房をつけて寝ました。
するとしばらくしたらだいぶ回復していました。
マスクはよく熱中症になるだろうと思いました。
イヌたちは毛が暑いだろうから、室温と湿度管理をしっかりしないとと思います。

はっと起きてみると私の横にハウちゃんがいて、ベッドのしたの廊下にルカ→ヴェンさん→コンちゃんが縦にきれいに並んで
「クーラー気持ちいい☆彡」とうっとりしながら寝ていました。

コンちゃんが換毛期に入って抜け毛がすごいので、ハウちゃんとコンちゃんの抜け毛でイヌができるのではないかと思ってしまいます。
ひそかに硬く丸めて「うしし」と喜んでいます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です