ストレスで眠れなくなる

ストレスと恐怖
イヌが夜に悲鳴をあげるときは

私は手術のあとから幻聴・幻覚を見るようになりとても怖くてなかなか眠れないでいます。

「怖い、怖い」と思ってしまうのですが、服薬をすることになり、改善していったらいいなと思っています

昨日は看護師さんが怖いと泣く私のそばにずっとついててくれました。

手術の大きなストレスでの影響だと思うのですが、そばについていてくれたことで少しですが眠ることができるようになりました。
また個室が怖かったので夜だけ別のところに移動させてもらいました。

そうえば、ヴェンがPONOPONOを初めてゲージフリーにして好きなところで眠るようになったとき、夜中の2時くらいに悲鳴をあげて吠え続けることがありました。
ヴェンさんは2年ほどみっちりとトレーニングをしてしまったので、一緒に寝たいのに眠ることができない。ゲージの中で怖い思いを毎日してどんどんとストレスが過剰に蓄積していって今の私と同じように幻聴や幻覚、そして怖い思いを繰り返していたのかもしれません。

イヌが夜泣きをしたり、不安行動をみせたら今まで怖かった思いやストレスがあふれているんだろうなと考えてください。

隣近所の迷惑になるからやめてほしいとかハラハラしながら見守るのでなく、きついね、怖いねとそばにいてほしいなと思います。

隣近所の対策としては理由を話し、菓子折りなどを持参しずっとはつづきませんのでとお話するのが有効だと思いました。

今は即寝、大の字ね、ひっくり帰り寝をして気持ちよそさうに寝ているヴェンさんがいるので私も少しずつ改善するだろうと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Makani日記 - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です