念願のカット

2020年9月1日(火)
今日は待ちに待ったヴェンさんのカットの予約日です。
テーブルにカットはさみを置いて、ちまちまと切っていたのですが、カールがかわいいヴェンさんの毛の伸びる勢いには負けて、
夏のこの暑いなかモサモサしていました。

耳も蒸れて痒いし、早くカットしたいねと言っていました。

何日か前から「もうすぐ毛をカットできるから涼しくなるよ」とヴェンさんに話していて
出発前に「カットにいくよ」というと「さあ、いきましょ。」とハーネスをつけて車に乗りました。

無事に到着。
トリマーさんに挨拶して、ヴェンさんの状況を話し、耳を痒がっていることも伝えました。
そしてヴェンさんに車から降りてもらうと建物に入る前に排泄をし、玄関をゆっくり入ってトリマーさんに礼儀正しく「こんにちは。よろしくね。」と挨拶していました。

そして振り返り「カットしてくるね」と私に言って、お部屋の中に自分から入っていきました。
とてもゆっくりと落ち着いた一連の動作で驚きました。

私は終わりそうなときにLINEで連絡が入るのでそばで待機していました。

そしてカットが終わりツルンとさっぱりしたヴェンさんがでてきました。
「カットがんばったよ!!」
お疲れ様のおやつを食べて家に帰りました。

家に帰ると「おお、さっぱりだね」とみんながにおいを嗅いで言っていました。
ルカは丁寧にヴェンさんのにおいを嗅ぐのでヴェンさんは後ろ脚を片足あげてお尻も匂合わせてあげていました。

私も運転で疲れたし、ヴェンさんも疲れただろうからそれからはゆっくりベッドで寝ることにしました。
スッキリして暑さも和らいだだろうと思います。

毛が短いのもかわいいのぅ。

↑お疲れのヴェンさん。みんな枕を使うのが上手です。

優しくて、声が大きくなくて、「いいこ~!!」など言いながらテンションが高くなく、触り方が上手でカットの技術もよい。
そして預かりなどもしていなく静かなトリミングサロンがいいのですが、なかなかありません。
でも辛抱強くさがしたり、要望を伝えたりしながらカットが必要なイヌにはなるべく負担がかからないような選択をしてほしいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Makani日記 - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です