栗は剥いたほうがいい

2020年9月14日(月)

今日と明日は年末にオープン予定の優氣堂のペンキ塗りをする予定でした。
天井部分に貼る板がもともとある天井の板と色が全く違うので、みんなで2日間かけて塗る予定でした。

汚れてもいい服と気合いを入れて現地に向かうと、案外使おうとした板の裏がいい色だったので塗らなくていいのでは?という結果に。
早く帰れてよかったのだけど、この意気込みはどこへやろうという感じでした。


吹き抜けにしたところに板をはる。

足場があってパルクールのようです。

土壁も塗ったり、ペンキ塗ったり色々塗る予定です。

おうちに帰ったら「あら、早かったね」とコンちゃん。
無農薬の栗を保存するために、水につけたり、陽に当てたり、お湯でふつふつ煮たりしました。
栗食べたいとハウちゃんが言うのでひとつあげました。
コンちゃんもルカも来てそのまま茹でたものをあげたら、「おいしい!」と言ってほくほく食べていました。
たくさんあるよ!!
ヴェンさんは「皮を剥いたのをください」とのことだったので皮を剥いたら、コンちゃんもルカもハウも「皮剥いてるほうがいいよ」とのことで、急いで5個栗を剥きました。

おいしそうに食べる姿をみるのはうれしいものです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Makani日記 - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です