お尻枕は最強

2020年9月17日(木)

今日は雨のせいか、体調のせいか、眠いやらきついやらで寝て過ごしてしまいました。
朝起きたら顔も体も浮腫んでるぞとお父さんに言われてなんとなく自覚症状があったのでゆっくりしようと思いました。

私が体調が悪い日はにおいや動き方やホルモンのにおいや体の浮腫み方やはたまたもしかして耳のいいイヌネコさんたちだから心臓の音とかでわかるのかもしれません。
いつも静かにしていますが、一層静かに一緒に休もうよッという雰囲気を作ってくれます。

ヴェンさんはトトトと隣に座って
「お尻枕どうぞ」と絶妙な角度でお尻を私の顔の横につけてくれます。
ヴェンさんのお尻枕はとても不思議で、とってもいいにおいで、暖かくて気持ちよくてフワフワとした感覚になり、どんなきついな~というときでも力が抜けて気持ちよく眠ることができます。

今日もずっとお尻枕をしてくれていました。
重くないのかな?しかも私がよだれを垂れて爆睡していたのでヴェンさんのお尻が湿ってしまいました。

↑ヴェンさんのお尻枕。顔に絶妙な配置でお尻を置いてくれる。ちょこんと顔をくっつけて私は寝ます。

コンちゃんは16時ぴったりに「ご飯!!」と呼びに来るのに、こうして寝ているときには私がうっすら目を覚ますまで待っていてくれて「起きた?」と聞きにきてくれます。

みんなの優しさに包まれているので、大変なこともありますが、持病があってもうまく付き合って毎日楽しく暮らせていることに感謝したいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です