鍵かけちゃった

2020年10月13日(火)

退院してから引き続きおれっち君のお母さんにお散歩シッターをお願いしています。
まだ体調の揺らぎがあるものの、少しずつ安定してきているように思います。
みんなと一緒にお散歩までもう少し!

おれっち君のお母さんが質のいいお散歩をしてくれるのでみんな大満足で、ルカは毎日待ちに待っています。
おれっち君のお母さんにはうちの合いかぎを渡してあるのですが、今日はそれが玄関の鍵穴にかかったまま、お散歩を終えて車に乗って帰ろうとしていたので
急いで鍵を渡しにいきました。
そのとき、ハウも脱走。

ハウはすぐに戻ってくるのでひとまずお部屋に入って、それから迎えに行こうと思ったら手癖で鍵をかけてしまい、おうちに入れない!!
スマホももってないし、お父さんがいつ帰ってくるか分からないのでどうしようか困りました。

塀を乗り越えるのを試みましたが、プラ波板が股に刺さって無理でした。
私がガサゴソやっているので部屋にいるコンちゃんやルカやヴェンさんが何事!?と困惑して騒いじゃうかな、驚かせてしまうかなと思ったのですが
「母ちゃんなにしてんの?」と言ってのんびりと過ごしていました。

今、鍵を開けてくれ、コンちゃんとルカ~。と思いました。

塀は外鍵と内鍵をつけているドアが1カ所あるので、ここの内鍵をどうにかして外すしかないといろんな木の棒をもってきて、差し込みカチャカチャと開けてみました。
そのうちハウもかえってきて
「母ちゃん、入れないの?!どうする??」と心配そうにしていたので、「なんとかするから待っててね」と言ったらそばで見守っててくれました。
細い木の棒を割ってカチャカチャしたら奇跡的に内鍵が開きました。
やった~!!とハウと一緒にお部屋に入ることに成功しました。(防犯面はいいのかしら?)

お父さんが帰ってこの話をしたら、それは焦ったね~とうけていました。
お部屋に入れて笑い話になったからよかった。

ハウちゃんは私がちょっと焦っているのをわかって、後ろで応援してくれたのでありがとうを言いました。

これからは鍵に気を付けよう。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Makani日記 - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です