お父さん回転して転ぶ

2020年10月24(土)

退院してから今までは夕方になるとちょっとぐったりしてしまって、横になっていたので休日の森の広場のお散歩もお父さんがみんなと行って私はお見送りとお出迎えをしてお留守番をしていました。
少し最近ぐったりまではしなくなったので、今日はみんなと久しぶりのお散歩に行きました。
うれしい。

今年は柿に続いてドングリもあまり落ちていません。不作の年なんでしょうか?
クルミは今年は大量に落ち着いています。

ルカとヴェン、お父さん、ハウ、コンちゃんが少し遠くに行きました。
私はそれを眺めていたのですが、ルカがお父さんに「ちょっと走ろう!!」とジャンプしながらクイクイと頭を傾けました。
みんな少しリズミカルにタッタッと歩調が変わったのでみんな「少し走ろう!」とお父さんに言っていました。
並んでみんなで小走るというのがヴェン発祥の遊びでよくみんなでしています。

お父さんは「よし」と言って結構ダダと走ったので「あ~、そんなに走らなくてもいいのに。」と私は思いました。
楽しいことでも興奮するとあとからモヤモヤしたり、ストレスになったりするから一歩大きく歩くくらいでいいのになと思いました。(その旨お父さんに伝えました)

そしたらルカがニカッと笑いお父さんの前に出ました。
お父さんはルカにぶつからないように避けると、そこにはヴェンちゃんがいました。ヴェンに当たったらいけないとまた体を傾けるとハウがいて、見事に回転すっころびました。
私は一部始終を見ていたのでお父さんが転んで最期受け身を取り、「痛い~~」とそのまま倒れるまでがスローモーションのように見えました。

イヌたちは「ちょっと走ったよ。お父ちゃんが倒れてるね!」と報告に。
お父さんは横腹と腕と手のひらをすりむいていました。
よく洗っておいてねと私はいいました。スローモーションで見えたよと伝えると自分もスローモーションになったと言っていました。
こんなに派手にこけたのは久しぶりだ、もう走らない!と言っていたので走らないことはよきことだと思いました。

お父さんの負傷はありましたが、私も久しぶりにお散歩に行けて楽しいお散歩でした。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Makani日記 - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です