藁剥きの続き

2020年11月12日(木)

昨日は病院と免許更新をしたので今日はゆっくり過ごすdayにしようと思っていました。
布団から起きるときは寒いのですぐにウッドデッキで日向ぼっこをします。
そして藁剥きの続きをしました。


↑楓ちゃんがお手伝いをしてくれました。
みんなは一度藁を見ているので、「何してるの?」と見に来て「ああ、藁ね」と言ってそれぞれ日向ぼっこをしていました。
一通り私の担当分は終わり。

左官さんに藁を持っていきました。


優氣堂は来年2021年1月8日オープン予定になりました。


↑バックヤードも掃除してくれています。
私はまだ体力的にできることが少ないので申し訳ないですが、その分経理とか補助金とか頑張ろうと思います。



↑落ち着ける部屋の引きこもり部屋。きれいな赤い土で仕上げられてすごく素敵です。ここにも藁が入っています。
土壁はいろいろな色や形になり、自然素材で最後には土に還る。とても素敵です。

剥いた藁は私は芯の部分だけほっそく剥いていました。
友人は少し大きめの硬い部分をきれいに剥いていました。
これはどちらが適当なのかと二人で「どうじゃろ」と言っていましたが、どちらも使えるとのことで一安心。

藁剥きはもうこれで終わりでいいそうです。

オープンまであと少しですが、素敵なお店になるなぁと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Makani日記 - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です