久しぶりのカット

2021年2月14日(日)

今日は待ちに待ったヴェンさんのカットDayです。
一昨日くらいから日曜日に毛をカットしに行くからね。
あの優しいトリマーさんのところだよとヴェンさんにお話していました。

1年くらい前でしょうか。
「お、散歩に行く道と違うぞ」と外の景色を見て気づくと緊張して私のお膝に乗ってきていましたが、今は余裕で寝ていました。
少し早めに到着。
お世話になっているトリマーさんのところまでは40~50分かかります。

私が先にお店に入ってトリマーさんに挨拶して、あとからお父さんと一緒にヴェンさんがくるパターンなのですが、
ヴェンさんはさっと車を降りて、草のところで排泄をして、お店に入り、トリマーさんに挨拶をして
「行ってくるね」と言ってすたすたと自分からカットのお部屋に入っていきました。
トリマーさんはいつも優しく静かにヴェンに話しかけてくれるのでヴェンさんもとても落ち着いているんだと思います。
「今回もツルツルでいいですか?」と言われたので「はい、つるつるでお願いします」と私が答えました。
このツルツルでというやりとりにお父さんがしばらくツボにハマって笑っていました。

そのスムーズな流れに私は驚いて、お父さんも「おりこうさんすぎないか?!」と言っていました。
しばらく近くで待っているともうすぐ終わりますとLINEで連絡があり迎えにいきました。

車にのり、私は横に座りました。
ちょうどバレンタインデーだったのでワッフルをもらい車で食べてもらいました。
おいしいものもらってよかったね。

帰りの車でもすぐに寝て落ち着いているヴェンさん。

ツルツルになったヴェンさんがおうちに帰るとルカもコンちゃんもハウも
「お、どうした?どうした?毛がないね」と代わる代わるみんなでにおい嗅ぎをしていました。
「がんばって短くしてもらったよ」といろんなところをどうぞの嗅がせるヴェンさん。
ルカには後ろ脚をあげて内股を嗅がせるサービスつきでした。

いつも午前中にはカットを終え、夕方のお散歩まではまったり寝て、お散歩という流れにカットの日はしています。

ほんとにカットしてきたの?というくらいいつもと変わらない様子のヴェンさんを見てすごいなぁとただただ感心してしまいました。
前はカットのときはすごくイライラしたり、興奮しやすかったりしていたのですが、今日はほんとうに落ち着いていて驚きました。

なんかヴェンさんのカットとお母さんの美容院の周期が一緒のような。。。

毛がモサモサだったのでスッキリしたと思います。
よく頑張ったね。

トリミングのお店とおれっち君のお母さんのおうちが近くなので、ラブちゃんように階段と布トイレシートをヴェンさんがカットの間届けてきました。
昨日よりもさらに馴染んでいました。
私のことは覚えててくれて、再会を喜んでくれていたのでうれしかったです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Makani日記 - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)