どんどん増えるつぶつぶ

2021年5月8日(土)

まだまだ野イチゴ祭りのお庭です。
お昼ではなく、夜に野イチゴつみに出かけるハウとヴェンちゃん。
なぜ夜にいくのかなとおもしろく思いますが、より静かなほうが野イチゴの場所が特定できるのかもしれません。

フェンスの先のいけない部分にはまだたくさんの野イチゴがあって、私も腕を伸ばしてみるけれどなかなかとれずにもどかしいです。
でもまた来年もたくさん野イチゴが育ってほしいなと思います。

ダブルコートで毛が多いヴェンさんはつぶつぶの実がたくさん絡んできます。
ハウちゃんやルカにも絡んで来ているのですが、何日かでポロポロと取れています。
でもヴェンさんの毛が密集しているので一度絡まったつぶつぶはなかなか落ちません。
撫で撫でできるときにとれそうなのを1つ二つピックアップして取ってはいますが、ヴェンたんどんどんつぶつぶが増えていっています。
これがもし1年続いたらヴェンちゃん螺髪になるなぁと想像してしまいました。

ハウちゃんのつぶつぶを取るときはつぶつぶの歌を歌いながら取っています。
「なんかついてる。とって」とゴロンとして、「次はこっち」と横を向いたり、腕を上げたりするのでなでなでしながらつぶつぶを取ります。

ルカは顔の周りについているので、やっぱりなでなでするときにスルリととれます。

でもどんなにしっかり絡んでいていもいつのまにかコロコロと落ちているので無理に取らなくても大丈夫。
イヌの毛は高機能で汚れなんか何日かでサラサラになくなってしまいます。

つぶつぶヘアが見られるのも今年はあとちょっとです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Makani日記 - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)