朝の日課の日向ぼっこ

2021年11月19日(金)

最近朝が寒くて、薪ストーブはじわじわと温かくなるのだけれども、最初に動くのがすごく寒くて、着る毛布を羽織りながら白湯を飲み飲みしのいでいます。

お日様がでてくるとウッドデッキに移動して日向ぼっこして体を温めるのが最近の日課になっています。
ウッドデッキにいくとみんな付き合ってくれて、イヌさんたちもネコさんたちもみんな一緒に日向ぼっこをします。

このときはハウもみんなにガウガウせずにのんびりしています。
なのでルカとコンちゃんがとっても甘えることができる時間になっています。
だからとてもこの時間はとてもいい時間になっているなぁと思って、うれしい時間だなと思います。


二人並んでダブルでなでなでしての連携技を編み出したコンルカ。二人ともうれしいときのくねくねをしながら撫でられるけど、一緒でいいのと思ってしまいます。
そのあと各々たっぷり一人ずつ撫でながらお話時間もあるけど、最初のなでなでは早めにしてねということかなぁと思いました。


日向ぼっこをみんな楽しんでいます。
日向ぼっこ組はコンちゃんとルカで、ヴェンちゃんは私と日向ぼっこ派、ハウちゃんはちょっとだけ日向ぼっこ派です。
ネコさんたちはそれぞれ日向ぼっこしていてかわいいし、朝のみんなで日向ぼっこにも参加してくれます。


「日向ぼっこした熱を毛布巻き巻きしてそのままキープするぞ」作戦のハウちゃん。
ちゃんと毛布を丸くして入るのが器用だなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)