検診が早く終わるとうれしい

2022年5月25日(水)

今日は福岡の病院の検診でした。
夫が仕事をお休みしてくれて連れていってくれました。

いただきものの骨ガムをみんなにあげました。
大きい骨の形のものをコンちゃんとルカに、小さい棒状のものをヴェンちゃんとハウにあげました。
ルカは「この形いやだよ。ぼくその細いほうがいい」と小さいものをチョイス。代わりにヴェンちゃんが大きいものを食べました。

お気に入りの場所で一生懸命に食べるルーちゃん。


ガムを咥えてお見送りしてくれるヴェんちゃん。(お父さん撮影)
ちょっと悲しい顔をしています。早く帰ってくるから待っててね!

他の病棟は上の階にあるのですが、私が入院したハートセンターの病棟は心臓カテーテル室やICUや手術室が近いところにあります。
また検査する場所も近いので検診に来ても病棟の近くまで来てしまいます。
ちょうと病棟の近くまで歩いていったら手術を終えて移動している患者さんのベッドが運ばれてきました。
そうしたらICUのときの思いや、手術の前の光景がフラッシュバックしていてとても苦しくなりました。
夫がついてきてくれてよかったです。

検査結果は悪くなし。比較的安定していてよかったです。
今回はいつもより到着が遅くなって少し焦りましたが、混み具合が緩和されていていつもより早く検診が終わりました。

急いで帰ってみんなでゆっくりしました。
病院に行くときはみんなしょんぼりしているので早く帰ってきたいです。
帰ったら

のびのび~のお出迎え。

片足ずつものびのび~。

そのあと、コンちゃんとルカが交代でたくさん甘えてくれました。
「お疲れ様」と言ってくれているようでした。

少しずつ検診の期間が伸びていってくれるといいなと思いますが、岡山に引っ越したときにまた病院が変わるのでそれは緊張します。
優しい主治医に出会いたいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Makani日記 - にほんブログ村

🐾Instagramしています🐾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)