同じところに寝たいよ

昨日の夜から気温がグンと下がったと思ったら今日は雪が吹雪いたり、少し晴れ間が見えたりと変なお天気でした。

薪ストーブとこたつのところは大混雑です。
寒いけどルーちゃんが時々お外にいくので窓を少し開けているのでお昼間は冷え冷えです。
ルーちゃんもだいぶ大人になったらしく
「雪だよ!!」と幼いときにはしゃいだ感じではなく
「お~、寒い寒い」とお父さんのベッドに寝ていました。


↑「夜になったら窓が閉まるから暖かいのよ~」
最近つむちゃんがハンモックブームです。


↑くの字に寝ているハウちゃん。


↑最近のヴェンちゃんのお気に入り。

寝るときは私のベッドにルーちゃんとつむちゃんが先に寝ています。
私が布団に入るとヴェンさんがやってくるのですが、ルーちゃんがいるのでヴェンちゃんが小さくうなります。
私の頭のほうからきて私の体を挟んで寝れればいいけどなぁと思うのですが、
「ヴェンちゃんお父さんと寝てね。明日お昼寝一緒にしようね。」というと気分を変えて寝てくれるようになりました。
唸っても収まるようになってきたのはすごいなぁと思います。

ルカもヴェンも同じところで寝たいというのはどうしたら2人ともモヤモヤが残らずにいいかなと思いますが、この場合ルカにどいてもらうのも違うし、ヴェンさんのそこに寝たいという気持ちも大切だし、なかなか難しいところです。

今年は衝立がないほうが二人の視野が集中しなくていいかもしれないので、今度ちょっと衝立を外して様子を見てみようと思います。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です