ツバメさんが来た

2020年5月18日(月)

今日は朝から雨が激しく降っていました。
「これはお散歩いけないね」とみんなお昼寝も気合が入っているようでした。

みんな静かに寝ているので私は動ける範囲で家事をしたり、パソコン作業をしていました。
すると鳥の鳴き声がいつもより大きく聞こえます。
ふと上をみるとツバメさんがお部屋の中に入ってきていました。


今のおうちに引っ越してきてすぐはたくさん鳥が入ってきました。薪ストーブの煙突からも入ってきました。
猫たちはざわめき、「カカカ」という声を出しながら天井の梁に乗りどんどん鳥たちを追いつめていき、首を咥えたのはとてもショックだった思い出があります。
煙突を塞ぎ、「あの家はネコがいるからね」と鳥伝言もいきわたり、この何年か鳥は入ってきませんでした。

今日はいってきたツバメさんは体が大きく、部屋に入って出られないけどパニックになることもなく、よく部屋を見渡していました。
ネコさんたちも気づいて「カカカ」とは言いだしましたが、ツバメさんが捕まえられないところに上手にとまっているのでなかなか距離を詰められないでいる様子でした。

私は部屋の電気を消し、外にでることができるように見張っていました。
ネコさんたちが近づこうとすると「狩りをするのはやめてくれないかな~」とお願いしたり、あまり効果的な動きもできず、早くお外にと願っていました。

ツバメさんのポジショニングがよかったのでネコたちも諦めてしばらく経つとツバメさんは窓から出ていくことができました。

落ち着いててすごいと感心しました。

先週末ぐらいからルカがフードを食べなくなりました。
他の物は喜んで食べているので、フードに飽きたのかもと新しいものを即購入しました。

いろいろおいしいものを作っても食べないようになったら一度病院に行こうと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です