痛いときは慰めよう

2020年12月22日(火)

今日は朝から気分が悪くて、なんだかフラフラするなと思っていたらガクンと意識がなくなってそのまま眠っていました。
ふと気づいてスマホをみたら結構時間が経っていました。貧血かな。
スマホにメッセージが。

とても楽しみにしていたジャムづくりワークショップの主催者の方からの連絡で私が時間になっても行ってないから私の体調を心配してくださっていました。
私は本当にてっきり明日と思い、明日だった病院の検診日をずらして待ちにまっていました。
「明日となんで思ったのだろう」
スケジュール帳にも明日と記入していたし、もう自分が残念に思えてならないし、迷惑かけてしまった~と落ち込んでしまいました。

でも来年来てねと優しくお返事をいただいて来年は絶対行くと思いました。
日付と曜日は何度か確認しようと固く誓いました。

寒くて自家製ミキ豆乳ヨーグルトが固まらなかったので市販の豆乳ヨーグルトを購入してお薬をイヌさんたちに飲んでもらっていました。
空になったヨーグルトの箱を落としたらシュピッ!とハウちゃんがゲットしてほかのイヌたちに取られないようにベッドの下に移動。
それからもその空き箱で遊んでいました。

夜ハウちゃんが「一緒に寝ましょう」というので添い寝をしていたら「キャン!!」と言ったのでどうしたのかと見てみたら、空き箱にヒビが入ってそこに口をはさんだ様子でした。
「あら、痛かったね。血はでてないよ。痛い痛い」となでなでするとウフフとうれしそうな顔をしました。
お父さんはその様子を見て
「自分でハウ挟んだんだよ。」と言ったけど、自分でしようが、痛いものは痛いよ。と思い、痛いの痛いのとんでけ~のおまじないもしました。

去年の注射の治療が効いて、コンちゃんがまだ咳をしていません。
このまま咳をせずにいられますように。
装具がうまく慣れてきたようで前足の指の腫れもひいて、赤味もひいていたのでほっとしました。

あとは私の体力向上と金力向上とお散歩ができるようにするためのスケジュールつくりだ!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Makani日記 - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です