柿の季節はたくさん歩くよ

2021年10月15日(金)

コンちゃんは昨日はたくさん歩いたので、前足をよく舐めていました。
痛いときには「痛い」感じで足を舐めています。

柿の季節はいつもよりもたくさん歩いて柿の木めぐりをするので、装具を履いていても足が痛くなることがあるようです。
少し痛いときは舐めていて、もっと痛いときは跛行がでるので舐めているときは痛み止めを早めに飲んでもらうようにしています。
痛み止めの薬はいつもあるようにしていますが、装具をつえてお散歩してから使用頻度が減ってよかったと思います。

「コンちゃん、足痛いよね。痛み止め飲もうね?」というと、「うん。」と言って飲んでくれます。
結構粒が大きいのだけど、かぼちゃやさつまいもに薬を埋めたり、豆乳ヨーグルトに入れたりすると抵抗なく飲んでくれます。

柿の季節に全パワーをためてお散歩をするコンちゃんはメリハリを自分で考えて自分の身体を調整してえらいなぁと思います。

まだまだ柿の季節だし、今年は豊作だからいっぱいお散歩を楽しんでもらいたいです。

来年の柿の季節は私もずっと一緒にお散歩できたらいいなと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Makani日記 - にほんブログ村

🐾Instagramしています🐾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)