微熱パターン

2021年10月28日(木)

朝からだるくて、節々が痛いなぁと感じていました。
私はずっと黄体ホルモンが極端に少ないので治療をしないといけないのですが、心臓病との兼ね合いと一度ホルモン治療をしたときに強い副作用がどうしても我慢できずにPMSやPMDDの症状がひどくても休んで辛さが過ぎ去るのを待つ方法しかありませんでした。
生理に関する悩みや困りごとは女性でもひとそれぞれですごく苦しむ人やあまり辛くない人本当にそれぞれです。

この前SNSの記事で生理なのに水泳の見学が許されなかったり、証明しろと言われたりする学生がたくさんいることに驚きました。
私自身も務めていたときは生理休暇を取得したていたのですが、ほんとうかどうかはわからないけどねということを言われてとても傷ついたことを覚えています。

手術をしたあとはやはり自律神経やホルモンバランスが大幅に乱れるので不正出血が多かったり、生理が何度も何度もきたりしていました。
それでも1年くらいかかって少しずつよくなってきていました。

私は症状がひどいので、身体全体の機能がすごく落ちて、体重が5~8キロ腹水にたまって増えたり、不眠過眠になる、片頭痛嘔吐の多発、そして微熱が出るという症状があります。メンタル面でもひどくズーンと落ち込んだり、なにもできなくなったりとてもも不便です。

でも付き合っていくしかないし、イヌネコたちとの生活でそんな不調りズムでさえもなんとなくほっこりする出来事がちょっと怒ったりするのでなんとかなっています。

今回は微熱パターンだと思ったので早めに寝ました。
お父さんにも協力してもらい、普段もあまりできていませんが、モウカジモナニモデキナイヨ☆の時期だよと伝えました。
微熱が出たので病院に連れていこうとするお父さんでしたが、寝たら大丈夫だからと言ったら私よりも早く寝入っていました。
最近激務でお疲れです。

今ストレッチや筋トレも始めたし、少しずつ散歩も再開できているし、時間薬でホルモンバランスや自律神経がどんどん整って少しずつ楽にちょっとでもなればなぁと思います。

添い寝治療をしてくれたハウと楓ちゃんありがとう。
コンちゃんはいつも心配かけてしまっているから「でも大丈夫!」と伝えました。

ここ何年か、みんなに心配ばかりかけているのであんまり心配かけないようにできるといいなと思います。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Makani日記 - にほんブログ村

🐾Instagramしています🐾
インスタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)